雪の回廊。






北国の早春ツアーでよく目にするキャッチフレーズに、
「雪の回廊」がありますが、
わが家の庭にも現在、雪の回廊がございます……。


d0229487_13145780.jpg



玄関から門までこんな感じで10数mの回廊が。
高さは1m50㎝くらいかなぁ…。
ただし、通路部分は圧雪40㎝の上なので計2m弱ということに。

道筋をつける程度の早朝の雪かき20分くらい。
玄関とサンルームの前の片付けで、午前の雪かき2時間くらい。
それでようやくこの回廊が今日も出現いたしました。

さっき食べた、労働の後のアイス、超おいしかったです(笑)。
全身汗びっしょりになったので着替えもしました。
でも、今日はもうひと汗かかねばならない予感がします。

さっきまできれいな青空が広がっていたので、
日差しで屋根の雪が少しゆるんだ模様。
つまり、すべり落ちる可能性大。もれなく午後の雪かきが…。

筋肉痛というよりも、関節痛がつらいです。
持病が悪化して、腰、ひじ、手首、指が痛みます。
冬将軍さまのお戯れも、そろそろおやめになっていただきたく。

曇ってきました。空はもう真っ白。むむ、攻め来るか、冬将軍!





回廊というと思い出すのは、若い頃に見た映画。
『去年、マリエンバードで』
迷路みたいな庭園がどーんって映る場面がリフレインしたような。

『鬼火』と二本立てで見たと思う。たぶん高田馬場で。
ストーリーは全然覚えていないけど、
映像だけが記憶に残っているのであります。違うかなぁ。

by aomoringo50 | 2012-02-02 13:36 | 青森の四季