カテゴリ:パンと粉もの( 38 )






お麩が好きです。

いちばん好きなのは生麩ですが、この辺ではなかなか買えません。
京都のお麩屋さんのお麩尽くしランチが大好きです。
専門店ならではのアイデアいろいろで、ほんとうにおいしい♪

よく使うのは車麩です。
巻き込まれた皮の部分の食感がアクセントになるのと、
崩れにくいので炒め物などにも使えて使い勝手がよいのです。

今朝は、車麩と野菜の卵とじ丼でした。
麩の原料は小麦なので、玄米の上にパンをのせて
食べているようなものなんですが…(笑)。



昨日から、「食事日記」をつけ始めました。
食生活と運動と体重の管理ノートです。
三日坊主で終わりませんように…。






今朝の朝食は、弘前のル・ブルジョンのパン。

クロワッサンは大人の味。パリの味。
これなら毎朝食べたいなぁ♡
カリッとしてサクサクっとしてていい。

ブリオッシュはオレンジフラワーのお水が入ってるのかな?
ぴょこんと上におへそが飛び出すこの成形、
学校で習ったけど、つくり方を忘れてしまったなぁ…。

あとで、学校のルセットを引っぱり出してみよう。

なんにせよ、おいしいお店がどんどん増えると、
むずかしいパンは、
自分で焼かなくてもいいか、と思ってしまう怠け者(笑)。

あとは、おいしいバゲットを焼いてくれるお店が欲しい。
ハード系のリーンなパンのおいしいお店、
近場にあれば知りたいなぁ。

いやはや、今朝は、贅沢な朝食でございました♪


いやー、よく歩きました、今日は。

家の用事で2度あちこちに出かけ、ちびたちの散歩にも。
ちっちゃなまちをグルグルぐるぐる歩き回りました。

いま、携帯の歩数計を見てみたら、

なんとっ、12000歩弱、約7キロ

歩いておりました。

携帯を持ち歩かない家の中や庭での歩数を合わせたら、
まずまずの運動量ですよね〜。ほーほっほ♪



だから…というわけではないけれど、
本日めずらしくスイーツを買い求めて食しました♡

オープンしたてのご近所カフェに、本日、潜入♪
大人女子ふたりで営むお店で、
イートイン8席くらいとテイクアウトだということが判明。
駐車場は近所で物件依頼中とか。

テイクアウトのラインナップは、ベーグル各種とシュークリーム各種。
イートインではクロックマダムも食せるそうな。

ちゃんとバニラビーンズを使ったカスタードクリームだという
シュークリームをいただいてみることにしました。

スタッフの方のご実家のりんごを使ったという
りんごのコンフィチュール入りビッグサイズシュー(@250円)と、
シンプルシューのミニサイズ(@100円)をば、テイクアウト。

たっくさん歩いたのあとだったので、ビッグサイズのりんご入りを
おやつにいただきました。

さっくさくの生地はシュー生地というより、クロワッサンに近い。
印象としてはヴィエノワズリ(菓子パン)です。

手のひらサイズでビッグなのに、カスタードがあっさり系なので、
ぺろりといけました。
シンプルなカスタードのほうは明日の来客用なので未食ですが…。



おいしかったです。

テイクアウト用も、ちゃんと気遣いがされていて、うれしい♪

今日はフロア担当の方としかお話できませんでしたが、
次回は、パンとスイーツをつくってる方とお話したいなぁ…。

なんとなく、趣味が合いそうな予感♡
職人タイプのルックス(面構え)の方なんですよね。ムフ。

やるじゃん、地元。

拍手をおくりたい気分です。

だって、西目屋で人気のカフェのオーナーも、ここにお住まいなのよねぇ。
支店を出されるなら、ぜひ、雇っていただきたい!



新しいお店、店名もまだ覚えていません。ごめんなさい。
でも、肩肘張らないけど、ちゃんとカフェな感じで、地に足が着いてます。
どこかで修行されたのでしょうね。

がんばれ〜。雪が積もったら、和みに行きたい!
だって、今日も、店内がとっても暖かかったんです。
暖房費大変そうだけど、北国のカフェでは最高のおもてなしだなぁ、と。

ほんとに、ほんとに、がんばって欲しい〜♬




去年の夏はコンスタントに焼いていたパン。
そのときも腕が落ちたのを実感していましたが…。


もう、いつ焼いたかを忘れるほど、焼いてない。
成形なんてできる気がしない。
バゲットなんて一生焼けそうにない。


そんな状況なので、涼しくなったらパン焼き再開します。


先日、なかなかいい状態に仕上がったトマト酵母を
台所の床にぶちまけてしまったんです。

で、急激にやる気を失った自家製酵母づくり…。


これも再開したいと思います。


酵母を起こすこととパンを焼くことはセットなので、
一緒じゃなきゃ、意味がない。

厳しい残暑が去ったら始めます宣言、です。



とある粉物の試作。

材料をなるべくシンプルにして、
手間もかからないレシピにしよう!

と考えた。が…。

家ですぐに食べるなら問題ないのだけれど、
持って行って試食に出すとなるとこれがむずかしい。

時間が経つと固くなるし、パサつく。
うーん…足すか、あれを。

食品添加物の起源ってこれだよなぁ。

つくりたての状態をキープするために、
あれやこれや足して、それらしい感じに仕上げる。

ジレンマ…。

おいしいと思ってもらえないとつくってもらえない。
おいしさには食感も含まれるからなぁ。

時間が経っても味は変わらないんだけど、
食感がねぇ…。

ああ…悩ましい……。




昨日、移転に伴ってリニューアルオープンした
ダイソー(100円ショップ)に行って、
つい燃え上がってしまったのが製菓道具売り場。

なんとイタリア製の紙型が置いてありました♥

ちょっとした手土産に焼き菓子は便利なのだけど、
ラッピングというのが面倒なズボラオンナ…w。
紙の型そのもののがそれなりにオサレなら、
あとは袋に入れるだけでよいので楽ちんなのであーる♪

食べ物をつくるときに中国製のものは使いたくない派なので、
いつも製造国に目をこらすのだけれど、
昨日は日本製とイタリア製の型がたくさんあったので、
どーんとまとめ買いしてみました〜☆

100均は、こうした消耗品を買うときにはとても便利。
ただし、在庫限りで定番化しないものが多いので、
使えそうなものはまとめ買いしておくに限るのです。

昨日は、手芸材料の充実にも圧倒されました。
幼稚園児のママとかは重宝しているんでしょうね。

100均は、安かろう、悪かろうではありません。
モノを選べば、かなり使えるアイテムが多いと思います。
粉物の計量用ボウルやパンの保存容器などは、
数を揃えたいので、日本製を選んで愛用してます。

昨日買ったマフィン型、パウンドケーキ型、
シフォンケーキ型、スポンジケーキ型、タルト型、
透明ふたつきのカップ…は、どれも活躍してくれそうです♪

パン焼きと焼き菓子づくり、そろそろ再開しよーっと。





明るい場所でパンをこねたくて、
テーブルの位置を窓の近くに移動しました。
そのために発酵器やオーブンも移動。

なにせ、限られたスペースでの移動なので、
キャスターつきのメタルラックを
あっちへごろごろこっちへごろごろ。

出入り口の前に背の高いラックがたちふさがる
ちょっとうっとおしい配置だけれど、
しばらくこのまま使って様子をみます。

少しは動きやすくなったかなぁ。
収納に難ありだけど、食材のストック分は
だいぶ確かめやすくなりました。

それにしても、わが家のキッチンは湿気が多い。
お気に入りの食器棚の背面が心配です。
早く別の場所に移したいなぁ…。



新しくわが家に仲間入りした抜き型です。


d0229487_17132523.jpg



青森を象徴するような型3種。
自然(木)と、農産物(りんご)と、海産物(魚)です。


d0229487_17133160.jpg



家にある型と組み合わせると、
季節感のあるストーリーができそうな型も3種。


こういうことばっかりやってて、すみません。
なんにもまだ形にできていませんが、
きっとこれから役に立つはずのモノたちです。



この歳になってもまだ、
先行投資型人生、を送っています。
回収できないまま、人生を終えそうな気もしますが…。





引っ越し以来………

倉庫に置いたクリアボックスの中、
玄関ホールに置いた収納棚の中、
台所に置いたラックや発酵器の上と、
あちらこちらに点在している型たち。

用途別に分けて収納していたはずが、
いつの間にか、ぐちゃぐちゃになっていて、
「確かあれはあったはず」と思っても、
三カ所を捜索しないと確認できないという有様。

整理しなくちゃならないのだけど、
倉庫も玄関も台所も寒いので、ぐずぐず。
久々に0℃を超えたらしい、過ごしやすい気温の今日、
倉庫の型と、玄関の型をチェック。

ちょっと手に入れたい型があって、
重複して買わないように見ておこうと思ったら、
使いこなせていない型がいろいろ出て来て、
宝の持ち腐れにならないように使わなきゃー、と。

そのためにも、整理整頓なんだよねー。
ぱっと見つかれば、さっと使えるし、
どの型があと何個必要かもすぐわかるんだから。
要するに、そういうことなんだよねー。

材料も同じ、なんでも同じ。
むだをなくし、なおかつ効率よく使いこなすには、
それが基本で、いちばん大事なんだよーーー。
と、自分にきつく言い聞かせ中。

整理整頓しましょう、そうしましょう!




米粉も、野菜もたっぷり使う料理の代表といえば、
ベトナム料理でしょー!

西麻布の『Kitchen』さんはお仕事でもお世話になった
とってもおいしいベトナム料理のお店。
料理教室を開催されているけれど、大人気だし、不定期。

高田馬場のアジアンクッキングの講座も日程合わず。
日程が合うのは、在京中から気になっていた自由が丘の教室。
やっぱり自由が丘なのかーーーっ(笑)。

ついでにルピシアの1dayレッスンも検索してみてますが、
3月分のスケジュールはまだ出ていません。
D&Dのお料理教室が上京の日程に合えば最高なのになー。
こちらもまだスケジュールが不明です。

こうなったら、パンのレッスンもどこかで受けたいという
欲望がメラメラ、ムラムラと……。
そうだ! 田園調布のりんご酵母のパン屋さんにも行かねば。
コルドン同期が研修に行ったので、紹介をお願いしよう。

朝からずっと市中をうろうろし、
夕方からは料理教室というパターンで東京活動をすべく、
とりあえず、日程を一日だけ延長してみたものの、
きりがない気もしております。

今回は、遊びじゃなく、研修。その心づもりで。
夜はちょっぴり遊びたいけど………。