カテゴリ:お気に入り( 33 )






猛暑の頃に、さんざんお世話になった炭酸水。
厳冬のいま、再び、雪片付けのお供になっております。

しゅわしゅわっと心地よくのどをうるおしてくれるだけでなく、
疲労感を和らげる効果があるんです♪



炭酸水が疲労回復に効果を発揮する理由は3つ。

一、炭酸水に含まれる重炭酸イオンが、疲労物質である乳酸を中和する。
二、神経の伝達を妨害する水素イオンに重炭酸イオンがくっつき、
  二酸化炭素と水に変化させる。
三、炭酸水によって二酸化炭素の濃度が高まると、
  脳が酸欠状態と誤認して、酸素濃度を高めるために血流がよくなる。

というわけで、疲れが蓄積しにくくなるようです。
(藤田紘一郎氏のご著書の受け売り)



ほんとは硬水がよりよいらしいのですが、
ウイスキーを割るために買いおいてあったふつうの炭酸水で我慢☆

さーて、あとは強力バブのお風呂に入って、マッサージチェア♪
疲れが抜けないお年頃。こまめに対応しなくっちゃ。



腕と手首のだるさ、指の痛みにはなにが効くのかなぁ。
湿布かしらーん。

サポーターもなかなかいいんだけど、
まだまだサポートしきれていない感じです…。
by aomoringo50 | 2013-01-19 15:07 | お気に入り




お風呂上がり、わが家の年代物のマッサージチェアにどかり。

スイッチオン。

最初のうちは激痛に近い腰や背中や肩へのローラーの当たりが、
時間とともに気持ちよさに変わっていって、うとうと。

極楽極楽、このままエンドレスにして寝てしまいたい…という誘惑が。
しかーし、なにごとも過ぎたるは及ばざるがごとし。
適当に切り上げて、部屋でよーく温まってから、ベッドへ。

お楽しみの読書の時間。

これまた至福のときなれど、読み過ぎ注意。
枕にもたれた姿勢での読書は、
けっこう背中や首に負担がかかるのですよね。

今晩は短めの小説にしよう。
by aomoringo50 | 2013-01-04 19:10 | お気に入り





大掃除ではなく、いつものようなちゃっちゃっと掃除。
まずは自分の寝室と仕事部屋の片付けから。

去年、引っ越して来るときに、あまりに梱包が大変で、
もう物は増やすまいと、固く心に誓った。



誓った…はずだった…。



が…増えてるし。



先日、奈良さんの展覧会で手に入れたポストカード。
100均のフレームでごめんなさい…。

d0229487_12541398.jpg

d0229487_125406.jpg

d0229487_1254686.jpg



玄能さんのおうちカードホルダー。
sさま、ありがとう♪

d0229487_12542054.jpg



A-Lineで出会った木工作家さんのフラワーベース。
りんご畑のなかの倉庫個展で再会してGet!

d0229487_12542742.jpg



ほかに、星空の絵も買った。
こけしちゃんも買った。
こけし柄のぽち袋も買った。



なのに、飾る場所がない。



だから、絶賛断捨離ちう。




気づけば、すでに午後ですな。
今日の掃除は、自分の部屋だけで終わりそうな予感☆

あと3日あるから、家中の掃除、なんとかなるでしょ、
雪さえドカンと積もらなきゃ…。

by aomoringo50 | 2012-12-28 13:14 | お気に入り





昨日、手に入れた津軽の作家さんのこけし2体。

右が、阿保六知秀さん作。
左が、山谷レイさん作。


d0229487_11305093.jpg



両方、目元が愛らしく、優しいお顔。
全体の色彩とたたずまいに惹かれました。

最初は、
琉球衣装らしきものをまとった阿保さんのこけしに
目が釘付けだったのですが、何度も繰り返し眺めるうちに、
このコに吸い寄せられました。

山谷さんのこけしは、
ぱっちりおめめのコが目当てだったのですが、
眺めているうちに、先日観た奈良さんの展覧会の作品に重なり、
目をとじたこのコに決めました。

ちょっと姉妹っぽく見えませんか?





昨日の帰りに買って来た、ご近所カフェのみかんジャム。
美人姉妹のお姉さまの手づくりです。


d0229487_11305635.jpg



やっぱり愛媛のみかんで、みかん以外の何者でもなかった☆





手づくりの温もりは、つくり手の心の温もり。
冬にはより温かく感じられますね♡





昨日の帰り、雪が降る氷点下のバス停から、暖かなバスに乗って、
雪の降り積もる家々の屋根や庭を眺めつつ、
ぬくぬくしていたときに、ふと思い出した津軽弁。

ぬぐだまる。


温まるの意。
温い(ぬくい)+温まる(あたたまる)なのかなぁ、と。

by aomoringo50 | 2012-12-24 11:55 | お気に入り



d0229487_15362269.jpg



今日、投票に行く途中、
お気に入りのご近所カフェに寄って、ベーグルを3つ買った。

写真は、フレッシュバジル&トリュフオイル。
こりゃ、ワインに合うねぇ♪

あとふたつは、プレーンと、
プレーンに自家製みかんジャム&クリームチーズをサンドしたもの。


写真を撮らずに食べ終えてしまったけれど、
最初にみかんジャム&クリチを食べて、思わず顔がほころんだ。

ワァオ、絶品♪


もちもち感がたまらない、好きなタイプのベーグル♡

さらに驚いたのは、みかんジャム!
なに、これ〜。美味しい。


美味しすぎる〜。


みかんじゃなく、オレンジのように思えるのだけど、
みかんって書いてあるから、みかんよね。

丁寧に千切り(ほんとに繊細)にされた皮のほろ苦さが
いいアクセントになっていて、バランスのいいお味♪

好きだわ〜。大好きだわ〜。クリチとベストマッチ☆



じつは、みかんジャムは瓶詰めの商品として存在しているのざます。
いままでは、ふーん…と思って眺めてたけど、
次に行ったら絶対買う、これ! 

こうなると、並んで売られているりんごジャムも気になる。
あ、でも、シュークリームに入ってたのがそうだったのかな。
あっさりめのフレッシュな味だった記憶が…。

いずれにせよ、ますます、お気に入り度アップ。
ずっとずっとご近所でいて欲しい〜。


常連客になりたいお店です。今後の展開も楽しみ♬



みかんジャム、売り切れてないといいけど…。

by aomoringo50 | 2012-12-16 16:01 | お気に入り





d0229487_83513.jpg



とある方のブログで拝見していて、
前々から気になっていたこちらのノート。

昨日、bank十和田で、遭遇☆
まずは1冊、手に入れてまいりました♪



オサレなデザインのただのノートじゃん。
と甘くみてはいけません。

こちら、デザインベースは、
蕪島に飛来するうみねこたちの落とし物であります…。

フン=うん○。
運がたくさんちりばめられた表紙のノートなのです。


d0229487_8345690.jpg



帯のキャッチコピーにしびれました♡



愛用されている方の感想によれば、
使い始めてから、本当に、運がつきまくりだとか。

感じ方に個人差はあるかもしれませんが、
いや、使ってる方の実力なのかもしれませんが(笑)、
あやかってみようかと…。



蕪島には、昨年の冬に一度取材でうかがいましたが、
インタビューと撮影だけで慌ただしく日帰りをしました。

今度はゆっくり観光で訪ねてみたいと思います。

ビニール傘をさし、うみねこたちの投下する
「運」を体感しながら神社に参拝するのもいいかもしれません。
by aomoringo50 | 2012-12-16 08:50 | お気に入り



弘前という街に、好きな場所は多々ありますが、
今日は3カ所だけご紹介♪

帰郷後、弘前で最初に入ったカフェが、zilch(ジルチ)さん。
ブログを拝見していて、絶対行ってみたいカフェの筆頭でした。

想像以上に雰囲気のあるお店で感激したのが、
1年以上前のことです。

以来、本日、数度目の訪問にして、3度目のBLTサンド♪


d0229487_1671760.jpg



お昼前だったので、ゆっくり寛がせていただきました。
素敵なオーナーさんと、少しだけお話もできました♡

その後、続々とお客さまがいらしたので、
早めにうかがって大正解だったなぁ、とにんまり。

カフェごはんは久しぶりだったので、
ほんとは別のメニューにしようと思ったのに、
なぜか、いちばん最初のときにいただいた
このサンドウィッチをリピートしてしまうわたしがおります…。



その後、駅の反対側にあるギャラリーまで、
『TEKUTEKU』と歩いて腹ごなし。

向かった先は、わたしの金継の師匠がオーナーのギャラリー、
casaico(カサイコ)さん。

来年は、漆のレッスンにまた通わせていただく予定です。
つくるものも決まっていて、取りかかるのがいまから楽しみ♪

今日は、開催中の焼き締めの器の個展におじゃましました。

作家さんの名は、工藤修二さん。
宮城県で座主(ざす)窯という工房を開き、
東北の土を使い、登り窯で焼いていらっしゃる方。

個展開催が決まってから、HPなど拝見して、
この日を楽しみにしておりました。
作品はもちろん魅力的ですが、背景にも物語があり、
魂のこもった作品です。

目当ての品とは違う器を連れ帰ってまいりました…。


d0229487_1632540.jpg



平碗です。お抹茶をたてたらおいしそう♪ と思い。

中に入れたのは、zilchさんで求めたスコーンとビスコッティです。
袋入りのままで反射しまくりですみません…。
明日、いただきたいものですから(笑)。

蛍光灯の下、携帯で撮っているので、
現物の器の魅力を伝えづらいのがアレですが…(すみません!)。

きちんと、抹茶茶碗としてつくられたものもあったのですが、
「これで抹茶をいただきたい!」とぴんときまして…。

冬はお茶が冷めやすいので、
筒型のお茶碗のほうがよいといいますが、
自分が好きなときに楽しんで飲むだけなので、ま、いいか、と。

ですが、この器、上の写真のような粉もののお菓子や、
ドライフルーツを盛ってもきっと合うし、
ホワイトシチューとか、ビーフシチューとか、ポトフとか、
青菜の白和えとか…素朴な中身がとても似合うはず。

ちなみに、以前、チーズを盛りたいがゆえに、
焼き締めの平皿を求めたことがあります。


とにもかくにも、次の展覧会も楽しみなcasaicoさんでありました。



もうひとつのお気に入り。それは、zilchさんが入っている
スペース デネガさん。

多目的スペースと飲食店を備えた、素敵な建物です。

春夏秋は、中庭に数種類のハーブも生育しています(笑)。
自生ではなく、きちんと植えられたものですが、ワイルド♪

今日は、ここで、建築に関する展示を拝見してきました。
わくわくさせてくれる設計例がたくさんありました。

写真や模型を見ながら、ひとり“設計依頼”妄想状態…(笑)。

この方に、このお宅をベースに、ここをこうしてお願いしたら……、
なぁーんて、楽しい時間でした☆



ああ、実り多き一日でした♡
雨で溶けた雪が凍り、すべって歩きづらいのが難儀でしたが。
by aomoringo50 | 2012-12-14 17:06 | お気に入り



家から徒歩5分ほどのところにできたカフェ。

テイクアウトはさせていただいていましたが、
今日は初めてのイートイン。


d0229487_16583997.jpg



ホームセンター&ドラッグストアで用事を済ませたあと、
ヤマダ電機に向かうバスの到着時刻までの間、
暖かい店内で、しばし休憩させていただくことにしました。

おいしかったぁ〜、カプチーノ♡
にこちゃんも、超うれしいではないですか〜。


ちなみに、店内はこんな感じ。

d0229487_16583179.jpg

d0229487_16583520.jpg

d0229487_1743203.jpg



さっぱりすっきりながら、飾ってあるココットなどにも、
センスが感じられますねぇ〜。




そーして…

わたしが、ほんの20分足らずの滞在時間を楽しんでいる間に、
せわしなく入ってきたおじさま…。

建築関係の方かしら?
このお店で使っている照明を使いたいというリクエストが
顧客の方からあったらしく、情報収集にいらしたよう。

が、対価として支払った商品の購入金額250円〜〜〜。
はぁ〜?????
おっちゃん、他所様から情報をいただく際にはもちっと太っ腹でね(爆)。




しかーし…

お店のオーナーさんたちは、ぜんぜん意に介さぬようで、
親切に、脚立に上がって、照明の品番まで確認してらした…。

心の狭い自分が情けない…(苦笑)。

そして、たぶん、オーナーさんたちは、この問い合わせに
誇りを感じたのではないかと想像しました。

さらにいえば、オープン間もなく、そんなふうに参考にされてしまう
こちらのお店、すごいじゃない! とも。



d0229487_16582565.jpg



今日、店内で初めていただいたカプチーノもおいしかったけど、
シュークリームの自家製カスタードも生地も、とっても好きな味です。
しかも、おそろしく安い。信じられないほど、良心的。

青森価格、田舎価格といわれればそれまでだけど、
高品質のものを安価で手に入れられるのが、田舎暮らしの醍醐味。

技術は東京並み、価格は青森基準。最高です。
思わず、お願いですから続けてくださいね、とお願いしてしまいました。




わたしが東京に行った遥か昔とは違い、東京にそのまま留まる人は減り、
身につけたものをきちんと持ち帰っていらっしゃる方が当たり前で、
うれしい誤算いろいろです。

よかった〜。いいタイミングだったのかな、帰郷。
by aomoringo50 | 2012-12-08 17:35 | お気に入り





ずっと欲しかった真空保温調理鍋が、
ネットショップの激安セールで、なんと8割引きくらいのお値段!

いろんなページを検索して、その評価と価格を調べた末、
購入を決意いたしました。

とりあえず、温度管理がむずかしい甘酒づくりと、
圧力鍋だとゆで時間の調整がむずかしい煮豆にトライしてみます。

北国の厳冬で、どこまで保温能力が発揮されるのか…。
暖房を使っている部屋に置かないとだめでしょうね。

でもまぁ、使ってみなくてはわかりません。
あ、果物を煮るのなんて、超簡単になるんじゃないかしら。

道具は使い方次第。使いこなしてなんぼです。
せっかく念願の鍋を手に入れたのだから、使い倒しますよん♪
by aomoringo50 | 2012-11-23 12:08 | お気に入り




顔はガビガビ、手はガサガサ、からだはパサパサ。
全身乾燥状態の季節がやってきました…。

冬になるともう泡洗顔はできません。
ヨーロッパスタイルのふきとりクレンジングです。

無鉱物油のオルラーヌのミルクとローションを愛用してます。
が…、それでも追いつかず、肌はかさかさしわしわ(泣)。

そこで、クレンジングミルクに椿油をたちたち混ぜまぜ。
美容液にもたちたち混ぜまぜ。

お風呂に入る前に適量つけてかるーくオイルマッサージ。
シャンプー前の頭皮にも適量をすりすり。
お風呂上がりに使うボディミルクにもたちたち混ぜまぜ。


椿油。優れものです♪


なんとなく、ババ臭い(失礼!)と敬遠していましたが、
なにしろお安い、そして、無臭、かつ、使用感が軽い。


これは使い勝手がよいではありませんかー。
この冬は使い倒しますよー。



エッセンシャルオイルとブレンドするときは、
いままで通り、ホホバオイルを使ってますが、あとは椿油で。

クラランスのフェイスオイルも、ロクシタンのオイルもよくって
愛用してますが、お値段は椿油の10倍以上。
コスパでは椿油に軍配、ですね。



都会は魅力的なモノも情報もあふれているので、
ついついあれこれ使ってみたくて買ってしまうのだけど、
田舎に帰ってから、ブランドや宣伝に惑わされずに、
そのモノに妥当な対価かを、じっくり考えて買うようになりました。

そもそも、金銭感覚が都会とはまるで違うし、
都会みたいに売ってないもの、いろいろ、そんなに(笑)。
あと、他人の目があまり気にならなくなったことも大きいかも。
オバさんになったからとか、そういう理由だけじゃなくて(爆)。

いいモノはいい。好きなモノは好き。よりシンプルになりました。

by aomoringo50 | 2012-11-17 07:52 | お気に入り