虫の声。




昼はセミとウマオイムシだかマツムシだかの声が聴こえ、
夜はスズムシだかコオロギだかの声が響き。

青森の子どもたちの夏休みは今日で終わり、明日から2学期。
もう秋の足音が確実に近づいてます。



金曜日からの頭痛&倦怠感がますますひどくなり、
外出を取りやめ、今日は一日ぐったりソファで過ごしました。

家事も、愛犬たちの散歩も、デスクワークもさぼって、
いま、夏休み最終日の子どもと同じく焦り気味。

明日の朝目覚めたら、どうか復活できていますように。
静かな夜に響く虫の声を子守唄に早く寝ることにします。





それにしても、わたしが子どもの頃と変わりないくらい、
虫の声がよく聴こえる田舎にちょっと感動。

大きなスーパーやホームセンターができて便利になっても、
相変わらず豊かな自然に囲まれ、緑がたくさんあるのは幸せです。

この環境を当たり前だと思っている地元の人たちは、
やっぱりとっても幸せです。

by aomoringo50 | 2011-08-21 21:15 | 青森の四季