弘前イタリアンと、西目屋カフェ。



先日、TEKUTEKUの大人女子チームと食事をした
「トラットリア リパージオ」に、
今度は野菜ソムリエの大人女子たちと、また伺いました。

昨日のランチのことです。
コースでいただいたお料理は、野菜たっぷりで、
お昼にちょうどいいボリュームでした。

そして、ゆっくり食事を楽しみ、語り合ったあとは、
昨日の目的地である、野菜ソムリエのオーナーさんが経営される
「カフェ ルーラル」へ。

昭和な一軒家をリノベーションしたカフェはレトロで、
アートっぽさと民芸っぽさを兼ね備えた
なんとも和む空間でした。

リピーターである野菜ソムリエ女史によれば、
手づくりスイーツやカレーもとってもおいしいそうなのですが、
なにぶん昨日は食事直後でしたゆえ、お茶のみ。

なのに、和みすぎて、すっかりおしゃべりに夢中になり、
閉店時間をオーバーして居座ってしまったわたしたち。
どーもすみませーん。

次回はぜーったい何かいただいてみたいと思います。
といっても、年内は25日までの営業で、冬期休業に入られるとか。
今度うかがうときは春爛漫なんだわね、きっと。

そうそう、こちらのセンス抜群のオーナーさんは、
じつはわたしの住むエリアの住人なのですよ。
きっとご自宅も素敵なんだろうなぁ・・・。

どこにでも、センスのいい人というのは存在していて、
旅先でも、この故郷でも、どんな辺鄙な土地でも、
「ほほ〜」と目を見張ってしまうような空間に出会います。

センスって、いつ、どこで身につくものなんでしょう。
磨き抜かれ、洗練されたセンスが自然ににじみ出ている人に、
とても憧れます。





昨日は電池をしっかり充電して、
一眼レフを携帯して行ったにもかかわらず、
1枚も写真を撮らずに帰ったオマヌケなわたくしです。

青森からわざわざ車でいらして、
同乗させてくださったTさん、Hさんに感謝感謝であります。
楽しかった〜〜〜。また、よろしくお願いします!

それにしても、お二人とも多趣味で多才で、びっくりです。
共通の話題が山ほどあるのがうれしい・・・。
今度は、手芸店や器の店を巡るのも楽しいかも。