外貨?






帰郷して1年と1ヵ月以上が経ちました…。

もうUターンであることを理由にできないことはわかりつつ、
ぼやきます。

仕事がありませーーーーーんっ!

というわけで……

本業に関しては、地元での求職は半ば諦め、
首都圏に依存することにしたのですが、それはそれで難しく…。

旧知の編集者の方からいただいたお仕事を大事に進めつつ、
老後の健全なる生活のために蓄えも必要だろうし、
もちっと働かないと「マジ、ヤバいっす!」w…な状態を認識。

豊かさってなんだろう? 
貧しさってなんだろう?


考えましたよ、いろいろと、つらつらと。
そして、思ったのです。

豊かさは、わたしにとっては「知る」ことです。
そこにあるものの価値が、知らなかったことを知ったあとには、
大きく変わったり、楽しくなったり、前向きになったり。

貧しさは、わたしにとって「意欲がない」ことです。
お金がなくても、毎日が忙しくて時間がなくても、可能性が低くても、
やってみたら充たされた気持ちになることが多いので。



先日、民芸友の会の先輩と電車で帰宅の道中、
いろんなお話をして思ったのです。

みんな、自分もいつか老いることを想定しましょう♪

そのうえで、やっておくべきことを考えましょう。

ハワイとかのリゾートはともかく、
ヨーロッパは若いうちに行かないと歩き回れませんよ!
ショッピングだけでなく、現地の生の文化にふれましょうね。

子どもの頃になりたかった職業を諦めないこと。

自分がなりたかったもの、やりたかったものには意味があります。
思い出してみましょうね。

未経験のことを経験する。未体験のことを体験する。
子どもでなくても、大人でも、それは素晴らしいことです。
人生を2倍も3倍も豊かに生きられるかも。

ずっと青森に住んでたっていいんです。
出戻ったんでも、さまざまな事情で住む事になったんだっていいんです。
ただ、青森を愛するなら、俯瞰や傍観…
いい意味で、客観的な視点を持つ事が必要だと思うのです。

そして、県外の方々に、たくさんたくさんこの地の魅力を伝えて、
自分でできる形で伝えて、
観光、産物流通、文化発信などで、県外からの収入を得たいですね♪

県外からの外貨をたくさん得て、県に税金を納めるのが夢です♡
あー、ベストセラー作家とか、漫画家になれたらねーw。
by aomoringo50 | 2012-05-28 16:41 | 仕事